読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キング牧師がマルクスに影響されたっていう記事を読んで驚いた。

昨日寝ようと思って布団を敷いたらみーちゃんのゲロが乗っててげんなりした。なつかない。

トルストイ『イワン・イリイチの死』を読んだ。 黒澤明『生きる』の元ネタで、いわゆる勝ち組エリート人生を送ってきた主人公が、死の直前に、今まで自分が追いかけてきた金や出世や名声が、すべて無意味だったと気が付き、どうすれば自分の人生が意味のある…

あいかわらず『資本論』を読んでるんだけど、全8巻あって、とりあえず入門書がカバーしている範囲だけ押さえるだけでも3ヶ月ぐらいかかる。それだけの労力に見合うリターンはあるのか、と不安になりつつも、やっぱり面白いので読んでしまう。

孫引用で申し訳ないんだけど、びっくりしたのでメモ。 天安門事件で改革派の学生達がアメリカのような国を目標にしていると語っている事についても「その理想の底の浅さに愕然としますよ」と厳しく批判した上で、こうした冷戦末期の情勢を「人間の解放ってい…

『ファイト・クラブ』という映画がある。 主人公の「ぼく」はまあまあの会社でそこそこの給料を貰うサラリーマンで、趣味はIKEAの家具を買うことである。しかしある日、気付いてしまう。自分のファッション、インテリア、食生活など、全てがテレビが提供する…

『ミツバチのささやき』(1973年、スペイン映画)を観た。 なぜ観たのかといえば、本作が『トトロ』の元ネタという話を聞いたからだ(実際あらすじはほぼ同じで、妖精が見える少女が迷子になってしまい、みんなが探し回る話である)。 * ちなみに『パンズ・…

『レヴェナント』についてろくな解説がないので自分で書いた。 ttp://anond.hatelabo.jp/20160523231652

札幌で異なる2人から、「映画や小説からテーマなんて読み取る必要はなく、観て(読んで)楽しめれば十分だ」という言説を聞いた。 映画に対する接し方なんかは自由で、別に上のような考えもあっていいと思うが、このような態度を完全に拒否する小説(映画)…

小旅行として行った小樽から札幌に帰ってきたときに、①学生時代よく通っていたあの中華料理屋に行きたい②しかし中華を食うには腹が空いていない・・・③腹が空くまで映画を観よう!という流れで映画を観に行くことになった。 なぜ映画かというと、そもそもY田が…

最終日まとめ 全体的にどれも過去問で見たことあるような問題ばかりで、そんなに奇抜な出題ではなかった。 解きながら思ったのは、難しい問題も、ひとまず典型例とか簡単な知識だけ付けておくと全然違うな、ということ。共同抵当とか代位とか。 あと一番びび…

3日目まとめ◇刑法 相変わらず近時の判例を組み合わせた問題。かなり基本的だった印象。ただ人数が4人に増加。やめてくれ。 故意とか罪数とかかなり適当になったところがある。きちんと文章練習しましょう。◇刑事訴訟法 かなり基礎的な論点の組み合わせ。留…

2日目まとめ ◇民法 比較的何が出るか分かんない科目で戦々恐々としていたのだが、ふたを開けたら意外と簡単というか、論パ貼り付けるだけじゃね?みたいな問題だらけだった。条文引いてきちっと規範定立して、当てはめればいいんじゃねぇかと思う。 てかこ…

1日目まとめ ◇倒産法 論パに全部載ってたので、そんなに難しくなかったと思う。ただやっぱり答案練習が少なすぎて、超基礎のところが抜けてたりしてた。あと条文探すの遅すぎ。 あと手続がやっぱ弱い。破産債権の処理とか、基本的なのはそらで言えないとあ…

◇札幌について友達と会う。やっぱ(自分の)頭がおかしくなっていると思った。いま思ってることをそのまましゃべったら引かれるな、と思う場面多数。[追記] その友達が友達の中で一番リベラル(なんでもあり)だと思っていたのだが、保守的な言動が多くて驚いた…

格差社会の一つの要因は、強者同士の結婚です。年収500万の男性と年収300万の女性が結婚すれば、年収800万の世帯が生まれます。その一方で、強者女性と結婚できない弱者男性は、年収130万程度の世帯を維持するほかありません。これでは、平等を達成すること…

明日から札幌5泊の旅。つれーなーまじで。頭おかしくなってるからドン引きされそうで怖い。

D・ハーヴェイ著『〈資本論〉第2巻・第3巻入門 』をけっこう前に読んだのだが、同じ著者による第1巻の解説に比べて難解で、かなり読み飛ばしてしまっていた。 ただ自分の関心が第2巻・第3巻の扱うテーマにあったことから、ついに買ってしまった。 ※④⑤と書い…

孤独の問題を解決しないと本当にまずい気がしてきた。心がぶっ壊れてしまう。

友達のいない生活を送っていると、思考がよからぬ方向にぶっ飛んでいくので、バランスを取るために、孤独であたまのおかしい青年の物語を観たり読んだりすることを心がけている。 今日は、中上健次『19歳の地図』を読んだ。タイトルから分かるように尾崎豊の…

鼻がぶっ壊れた。

『宇治拾遺物語』という鎌倉時代の説話集がある。タイトルは、「宇治大納言物語(という立派な説話集)から洩れた物語を拾い集めたもの」という意味で、その名の通りくだらない話(無意味な下ネタ等)が多い。 その中の第197話が結構身につまされる話だった…

『市民ケーン』が映画史上最大の名作だというので観ようとしたら、あまりの退屈さに途中で観るのを止めてしまった。

たくさん映画を観ている割に「ゲイ映画」を観たことがなかったなと思い、評判の高い『プリシラ』を借りてきた。コメディの中に、オカマが差別や偏見と戦う姿や、最後には愛が勝つんだという前向きなメッセージが込められていて、非常に良い映画だった。 それ…

半年くらい前、スタバが帯広に初上陸した。他の田舎の例に漏れず、帯広スタバも行列が出来たらしいのだが、さすがに半年も経てば(GWといえど)行列が出来るなんてことはないだろうと思って行ってみた。 ところが見込みが甘かった。店に着いて目に飛び込んで…

ふと結末が気になって、昔読んだ漫画『花とみつばち』の最終巻を読んだら、記憶と違っていて驚いた。 ヒロイン太田サクラは高校時代雑誌モデルをやるなどリア充グループに属していたが、高校卒業後、売れっ子カメラマンの都合のいい彼女”の1人”となり、自分…

こうやったら受かるんじゃないか仮説。1. 毎朝択一を25問~30問やる。 その際、ノートに自分の言葉で内容をまとめていき、定期的にノートを覚える。予備試験の択一までやりたい。2. 毎朝過去問を2時間計ってやる。 とにかく毎日過去問には触れるようにする。…

リスカ痕を見ながら、でもこれがお前の魅力を成してるからな~みたいな話をしてたら、『時計じかけのオレンジ』という映画を思い出した。 主人公アレックスは麻薬をやってレイプと暴力を振るうのが大好きな15歳だが、ある日強盗をしている最中に、仲間から裏…

本棚を見ていたら昔買った梶井基次郎の『檸檬』があった。 9頁しかない短い小説なのだが、内容はメチャクチャで、 借金まみれで、病気がちで、友達のいない主人公が、八百屋で買ったレモン(檸檬)を爆弾に見立てて、高級品が多数並ぶ(つまり金持ち御用達の…

ヒカキンはクソとよく言っていたが、自分が中学生のころにくだらないFLASHにはまっていたことを考えると腹も立たなくなる。

『プラダを着た悪魔』を観た。◆あらすじ 一流大学を成績優秀で卒業したアンディ(ダサい)は、本当はジャーナリスト志望であったが、何の縁か有名ファッション誌『RUNWAY』の職に就いてしまう。 そこで出会った鬼上司ミランダの理不尽な要求にアンディは苦労…

仕事を辞めた。 少ない給料だったが得たものは大きかった。思いついたことをつらつら書いていくと、まず自分の労働に客観的な値段をつけるのは難しいということに気付かされた。会社の利益の全体像を把握することができない(オーナーに聞くのは憚られる)上…

雪積もってるし…

グッドワイフを観たと言ったら、ダッチワイフを見たのかという謂れなき中傷を受けた。

グッドワイフ1話を観た。①ルイス事件、②夫フロリックの訴訟、③対ケイリー、対元担当者との対立、が相互に絡み合いながら同時進行する構成は見事。証拠集めパートと尋問パートもよく出来てる。 この手の法廷ドラマを観ていると、証拠集めと尋問って訴訟で一番…

帰ってきたら婆さんが仰向けにひっくり返っていて驚いた。転んで立ち上がれなくなったらしい。 気合で起こそうとするが全然起き上がらず。人体は意外と重いのだ。ネットで立ち上がらせ方を調べると、①ひざを曲げさせ、②上体を起こし、③脇下に手を入れて持ち…

園田彩香のことを忘れないでください。

◇キャバクラ体験記くそ読みたい ◇てかこの文章のノリからするとキャバで働くの初めてじゃないな

朝5時前に婆さんが自分の名前を呼ぶ声で目覚める。部屋の簡易トイレから立ち上がれなくなったとのこと。婆さんは89歳で脚が萎えてしまい、自分で立ち上がることができない。立ち上がったときに糞便の臭いがするのではと危惧したが、簡易トイレの機能が優秀な…

◇ひさびさに人と天気以外の話をして興奮したのか、疲れ切ってうとうとし、気が付けばこの時間。東京・札幌に居たときは毎日これやってたんだからすごい。

2

◇SMが性癖ということを笑っていたが、自分のことを話そうと言ってマルクスを出しているあたり、自分もそれなりに病んでいる。

今日の話題

◇ソフトSM *本命⇒奴隷(今ここ)⇒本命⇒奴隷... ◇バルザック⇒マルクス⇒ピケティ *資本家は金持ちに、労働者は貧困に *『ゴリオ爺さん』は最高 *マルクスは池上彰解説からD.ハーヴェイ解説へ ◇『桐島、部活辞めるってよ』⇒『ゴドーを待ちながら』 *桐島≒キ…