読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッドワイフ1話を観た。①ルイス事件、②夫フロリックの訴訟、③対ケイリー、対元担当者との対立、が相互に絡み合いながら同時進行する構成は見事。証拠集めパートと尋問パートもよく出来てる。

 

この手の法廷ドラマを観ていると、証拠集めと尋問って訴訟で一番重要なのに、大学でぜんぜんトレーニングしないんのは何だかなぁと思う。大学では主に教授が授業をするために、条文・判例の解釈のトレーニングばかりで、こういうのはぜんぜんやらないのだ。

 

じゃあ弁護士や検察官の授業ならやるんかというとこれもやらない。というか(おそらく)できない。これはアリシアさんみたいな実力もった人がそもそも少ないのと、居たとしても多忙過ぎて大学に教えに来られないからだと思う。また、そういう実力者でも教える能力はまた別って点もあるのかな。

 

俺が弁護士とかなったとして、突然これができるようになるとは思えん。いい師匠でも見つけんとあかんなぁ。